[ポケモン基本情報] 通信機能

Cギア

Wi-Fi通信やワイヤレス通信にも、これまでのシリーズになかった遊びが加わり、グローバルな通信だけでなく、ローカルコミュニケーションもパワーアップ。

ワイヤレス―近くに居るプレイヤーの状況が分かる!
Cギアの電源が入っていれば常にまわりのプレイヤーと通信をし続け、
まわりのプレイヤーの状況をリアルタイムで知ることができ、プレイヤーの詳しい情報や、今どこで冒険しているのかまでもわかる。

ハイリンク―他のプレイヤーの世界と行き来できる!
ハイリンクを選ぶと一瞬でハイリンクと呼ばれる不思議な場所にワープできる。
そこで他のプレイヤーと接続すると、そのプレイヤーの世界とお互いに行き来できるようになる。
相手のハイツリーから受けられるミッションをクリアするとデルダマがもらえ、自分のハイツリーのレベルが上がり、大きくなる。デルダマを使うことで経験値が2倍になるなどのさまざまな効果をえることができる。

ライブキャスター
新機能「ライブキャスター」DSi、Dsi LLでプレイ中に
友達同士最大4人で顔を見ながら話せる!
画面にはあらかじめ用意されているペンやスタンプを使って落書きすることもできる。

すれ違い調査
Cギアを起動していると常に周囲のプレイヤーと通信が行われていて、
各プレイヤーから収集したデータを元に様々な調査ができる。
ヒウンシティには「すれ違い捜査隊」という組織があり、
調査隊員となって活動することですれ違い調査の機能がパワーアップしていく。

Wi-Fi―ゲームシンクとは?
プレイヤーはポケモンを1匹眠らせたあと、ポケモンの夢の世界にパソコンからアクセスすると、
プレイヤーはポケモンの夢の中をのぞき見することができるようになる。
この際に利用するのが、ゲーム内に登場するマコモが作ったトレーナーのレポートを集めるシステム「ゲームシンク」だ。
マコモは眠っているポケモンの夢から記憶を取り出し、トレーナーのレポートを収集することに成功した!

IR(赤外線通信)―対戦のマッチングやポケモン交換がスムーズに!
おたがいのソフトを向かい合わせて対戦のマッチングをスピーディに行うことができる。
ポケモン交換も同じように可能で、ボックス内のポケモンから交換するポケモンを選ぶことができる。
また友達コードもスムーズに交換できるようになった。

フィーリングチェック―2人の相性が分かる!
新機能のフィーリングチェックで2人のプレイヤーの相性をチェックできる
2人でリズムを合わせたりタッチスクリーンに指をおいたりしながらチェックは進む。
終了すると2人の相性度がスコアとして表示され、ランキングを残せる。



編集

ランダムマッチ

全国のプレイヤーとバトルが可能!


これまでのポケットモンスターシリーズでは、
ともだちコードを交換したプレイヤー同士でないとWi-Fi通信を介したポケモンバトルができなかったが、
本作では「ランダムマッチ」モードで全国のプレイヤーと対戦することができる。


編集

ポケモングローバルリンク

ポケモングローバルリンク(PGL)とは?
本作と連動するWebサイト「ポケモングローバルリンク」(以下PGL)が
ゲームと同時にオープン。
PGLにはゲーム内で眠らせたポケモンを連れてきて遊べるコンテンツと、
全国のプレイヤーのバトルランキングや
自分の成績が見られるコンテンツの2つがあり、
DSだけでなくパソコンでも楽しめる画期的な仕組みだ。

グローバルリンクでできること
→全国のプレイヤーのプレイ情報をチェック!
→あんしんメールで友達と交流!
→PGLからゲーム内へ図鑑カバー、Cギアカバー、ミュージカル楽曲をダウンロード!

ポケモンの夢の世界
パソコンでアクセスすると「ゲームシンク」で眠らせたポケモンの夢の中をのぞくことができ、そのなかでいろいろな遊びを楽しむことができる。

新たな特性を持つポケモン
夢で出会ったポケモンは通常のポケモンとは異なる、今までに無い特性を持っている場合が多い。
なかには、とんでもない特性を持ったポケモンがいることも…!

ほかにもお楽しみがいっぱい!
→きのみを育てられる!
→他のプレイヤーと道具を交換!
→道具やきのみをゲーム内に送れる!



編集

データ新規追加フォーム

(ポケットモンスターブラック・ホワイト >ポケモン基本情報 > 通信機能 )
ページ分類 通信機能
名前
内容
ソート
追加
  • 悪戯、荒らしについて…規制の適用、及び悪質なものに関してはプロバイダ等と連携し、厳しく対応します