[ポケモン基本情報] ゲームシステム

主なゲームシステム

バトル画面が進化
特性の発動したタイミングや今の天気が表示されるようになり、状況が分かりやすくなりました。

漢字モードを搭載
ゲームスタート時に、メッセージを漢字を使って表示するか、ひらがなのみで表示するかを選べるようになりました。
ゲーム中でもメニューから切り替える事ができます。

ポケシフター
ポケットモンスターブラック/ホワイトには、他の地方からポケモンを連れてくるポケシフターという機能があります。
ダイヤモンド/パール/プラチナ/ハートゴールド/ソウルシルバー
と連動してミニゲームをプレイすることでポケモンを連れてくることができます。

トリプルバトル
1対1で戦っていたポケモンバトルに「ポケットモンスタールビー/サファイア」にて2対2で戦うダブルバトルが導入され、
バトルは大きく生まれ変わった。
そして今回、ついに3対3で戦うトリプルバトルが登場!
シングルバトルからダブルバトルになった以上のとてつもない革新が、
バトルの常識を根底からゆるがす!

野生のポケモンが同時に2匹出現!
踏み込むと野生のポケモンが飛び出してくることのある草むらには、通常の草むらの他に色違いの濃い草むらがある。
色の濃い草むらでは、ポケモンが2匹飛びだしてくることがあり、
主人公もポケモンを2匹繰り出してのダブルバトルで野生のポケモンと戦うことになる。

ローテーションバトル
新たな対戦形式ローテーションバトルは場に3匹のポケモンを繰り出し、
その中から戦わせる1匹のポケモンをターンごとにローテーションさせて選ぶことができる!

ミラクルシューター
新たなバトルのルールとしてミラクルシューターが追加!
これまで通信対戦ではトレーナーが道具を使うことができなかったが、
ミラクルシューターのルールでは、ターンごとに一定のポイントが貯まり、
そのポイントでいろいろな道具を使えるようになる。

バトルサブウェイ
ポケモンバトルのための新施設・バトルサブウェイが登場!
バトルサブウェイでは、対戦形式に応じた
シングルトレイン・ダブルトレイン・マルチトレインに乗り込んで1両ごとにバトルをおこない、
負けるか7連勝するまで下りられない。
7連勝するとBP(バトルポイント)がもらえ、
さまざまな景品に交換することができる。

ポケモンミュージカル
グッズでドレスアップしたポケモンを、曲に合わせておどらせる新しい遊び「ポケモンミュージカル」が登場!
冒険をある程度進めると行ける町(ライモンシティ)にミュージカルホールがある。




編集

データ新規追加フォーム

(ポケットモンスターブラック・ホワイト >ポケモン基本情報 > ゲームシステム )
ページ分類 ゲームシステム
名前
内容
ソート
追加
  • 悪戯、荒らしについて…規制の適用、及び悪質なものに関してはプロバイダ等と連携し、厳しく対応します