[ポケモン育成] 強いポケモン


けんほろう 編集

名前 けんほろう
内容  
編集 編集

アイアント 編集

名前 アイアント
内容 素早さが鋼タイプ最速の109であり、天敵である猿に1上回っている。 素晴らしいのは素早さだけでなく、攻撃は特性はりきり持ちの中でもトップの方にあり109である。 防御もさりげなく112という高さで安定している。 特性はりきりは攻撃を1.5倍にするかわりに命中を0.8倍にするという特性なので、これには攻撃と命中を上げる技である爪とぎがとても相性のいい技となっている。 最高一致技が威力80と低めだが、それでも特性の効果もあり、アイアンヘッドで防御無補正のバンギラスが確定1発になる。 爪とぎを積めば全抜きを狙えるポケモンなので、気合いのたすきとの相性もいい。積めばだいたいのポケモンに致命傷を負わせることができる。 xyではフェアリータイプの出現により、更なる期待ができるはずである。
編集 編集

アブソル 編集

名前 アブソル
内容 技 剣の舞 不意打ち 好きな技 好きな技 相手が攻撃以外をすると読んだら剣の舞 攻撃すると読んだら不意打ち これで スターミー ラティオスもやぶれる 技もいろいろ覚えるので汎用性もあるかも 汎用型ならこだわりスカーフ持たせたらOK 不意打ち型なら悪のジュエル持たせよう HP 素早さ 攻撃を伸ばしたらいいと思います xyではメガシンカにより更に強化されました これにより素早さは115になりとてつもない速さと攻撃力をてに入れました
編集 編集

エテボース 編集

名前 エテボース
内容

タイプ一致からの特性「テクニシャン」でのねこだまし→ダブルアタック(1ターン2回攻撃なので、みがわりも壊しつつ相手にダメージを与えられる)は非常に強力です。しかし、命中率が若干不安なため、おんがえしにするという手もあります。
※エテボースのねこだましは相手に読まれやすいので注意!
※マッハパンチを持つポケモンがよく出てきます!
ノーマルが苦手とする岩、鋼にはけたぐりがオススメ。
れいとうパンチも覚えるため、こおりタイプの技のダメージが4倍になる弱点を持つポケモンに有効です。ねこだましでカイリューの隠れ特性「マルチスケイル」(HPが満タンの時、相手の技から受けるダメージを半減する)を潰し、れいとうパンチで突破できます。もちろんガブリアスにも有効です。ただし、シャンデラが重たくなるので、他のポケモンでシャンデラ対策をとるとよいでしょう。
※ノーマルタイプを半減しないタイプで、こおりタイプの技のダメージが2倍になる弱点を持つポケモンは、ダブルアタックやおんがえしをした方がダメージが大きいです。
キノガッサには、ねこだまし→ねこだましで、エテボースがきのこのほうしやマッハパンチを受けることなく倒せます。
持ち物は「命の珠」がベスト。
耐久力がないため、交代で繰り出すことは難しいですね。
攻撃と素早さを鍛えるのがオススメです。

編集 編集

エビワラー 編集

名前 エビワラー
内容
このポケモンは攻撃が高く、特攻がかなり低いです。かくとうタイプらしいですね。
耐久は特防が高いのですが、HPが低いです。
特性は「てつのこぶし」が基本でしょう。パンチ技が主です。
持ち物は「きあいのタスキ」や「いのちのたま」などでしょうか。
因みに、バルキーの特性が「こんじょう」だと「するどいめ」になり、「ふくつのこころ」だと「てつのこぶし」になります。(隠れ特性では「やるき」だと「せいしんりょく」になります)
レベル20でバルキーからエビワラーに進化させる時、防御の能力値が攻撃より高くなければ、エビワラーに進化できません。
進化させる時に「ブロムヘキシン」のような防御の基礎ポイント上げるアイテムを使うと良いでしょう。
しかし、進化させた後のエビワラーの防御を伸ばさず、攻撃や素早さを伸ばしたいと思う時は、「ブロムヘキシン」を使った分だけ「タポルのみ 」のような防御の基礎ポイントを下げるアイテムを使いましょう。そうすることで、その分「タウリン」や「インドメタシン」を使って、「攻撃」や「素早さ」を強化できます。
技としては3色パンチやマッハパンチなどのパンチ系とびひざげりのようなキック系などですかね。
能力的には中途半端なポケモンではありますが、扱いに慣れると強く楽しいポケモンです。
攻撃と素早さを鍛えるのがオススメです。
編集 編集

エルフーン 編集

名前 エルフーン
内容

「いたずらごころ」という、変化技を先制で出せる強力な特性を持ちます。補助が得意なポケモンですね。
覚える補助系統の技は多彩で、おきみやげやおいかぜ、やどりぎのタネ、ちょうはつなど、パーティによって型が変わることがあります。
ただし、コイツを見るとちょうはつが飛んできます。「メンタルハーブ」を持たせたりすると効果的でしょう。 

編集 編集

ガブリアス 編集

名前 ガブリアス
内容

第4世代から登場したドラゴン・じめんタイプのポケモン。いわゆる厨ポケ。
非常に高い攻撃力に高水準の耐久、対戦で素早さの取り合いが行われる激戦区を華麗に抜き去る絶妙な速さ(でんじはも無効)です。
何を見ても無駄がなく、ドラゴンタイプの技を半減してくるはがねタイプにも、タイプ一致で強力なじめん技を繰り出せます(だいもんじも覚えます)。
どんな環境にも常にトップクラスに居座るポケモンですね。
このポケモンは主に「こだわりスカーフ型」、「こだわりハチマキ型」、「きあいのタスキ型」、「すながくれ型」があります。
隠れ特性では、物理技を受けると相手にダメージを与える「さめはだ」を習得、相手のきあいのタスキを崩したり、さめはだのおかげで自分の攻撃で相手をギリギリ倒せた、などの芸当ができるようになりました。
そのため、対戦では相手のガブリアスの型を把握するまでに時間がかかることがあり、読み間違えた相手のパーティを崩壊させることもできます。
このポケモンは突破力が非常に高いため、基本的にアタッカーとして採用されます。
覚えさせる技はげきりんやじしん、ストーンエッジやだいもんじなどがよく使われます。
「すながくれ型」では、ガブリアスに「ひかりのこな」を持たせ、相手の攻撃が外れるまでみがわりをし続け(状態異常回避の役割も)、つめとぎやつるぎのまいを積んだりして強引に突破、という手法もあります。
これだけの強さ故に、このポケモンに対する対策もたくさんとられています。もしかしたら相手はこの技は耐えるかもしれない、ガブリアスでもそんなことを頭に入れながら戦いましょう。
HPや攻撃、素早さを鍛えるのがオススメです。

編集 編集

ガマゲロゲ 編集

名前 ガマゲロゲ
内容

ガマゲロゲは全体的にバランスがとれたステータスでタイプも水・地面と弱点が主に草タイプのみなので弱点の草タイプに対抗するために冷凍ビームでも覚えて大きな根っこを持たせてドレインパンチでもするといいでしょう
他にも輪唱を覚えさせてみるのもおもしろいのではないのでしょうか?
 

編集 編集

キノガッサ 編集

名前 キノガッサ
内容 技はキノほう、やどりぎ、身代わり、ローキック。特性をポイヒにして、どくどくだまをもたせる。 最初にキノコのほうしで眠らせ、やどりぎと身代わりをしてローキックで素早さを削る。 弱点は、1ターン目で素早さで負けてしまったら終わりというところだけです。なので、努力値をHとSに降るといいと思います
編集 編集

クロバット 編集

名前 クロバット
内容 130族であり陽気最速にすると大概のポケモンに先制が取れる ブレバ・ジュエルアクロバットで上から叩くのは勿論特攻は低いが多彩なタイプの特殊技も覚えるので特殊型で相手に牽制するのも悪くない 高い素早さから成される挑発で積みの起点も許さない 苦手なタイプが来ても怒りの前歯で半分に削り後続に託すことも可能 耐久もそこそこ低くはないので耐久にする人もいる が大概は陽気最速バットが多く使いやすい
編集 編集

ゲノセクト 編集

名前 ゲノセクト
内容 スピードが速いので、相手を翻弄でき、さらに、しんそくがガンガン決まる。スピードを速くする技を使えば、ほぼ必ず先制攻撃が出来る‼。しかも、こうげきととくこうが高いので、バトル大活躍間違いなし!!!!!さらにさらにッ!むし、はがねタイプなので、弱点が少ない!!!最強のポケモン
編集 編集

ココドラ 編集

名前 ココドラ
内容 特性 がんじょう
技 がむしゃら まもる でんこうせっか←覚えません しっぽをふる
持ち物 かいがらのすず

攻撃受ける→がんじょう→がむしゃら→次ターンでんこうせっか←覚えません

砂パでの運用が前提となります。
編集 編集

ゴウカザル 編集

名前 ゴウカザル
内容 この火炎猿は攻撃とすばやさがあるので苦手タイプにも対抗しやすいでしょう
技をおぼえさせるならだいもんじ・インファイト・めいそう・くさむすびぐらいがいいと思います
上記の技の使い方というかパターンとしてはインファイト>めいそう>だいもんじがいいですね
くさむすびは水タイプと岩タイプに有効打になるはずです
編集 編集

サザンドラ 編集

名前 サザンドラ
内容

様々なタイプの技を覚えるがすばやさが低め。
シングルバトルよりおいかぜなどの補助を考えダブルバトル向けのポケモンと言える。
他のドラゴンを倒したい時はスカーフは必須と言える。

そして、必ず大文字をいれよう
編集 編集

シビルドン 編集

名前 シビルドン
内容

シビルドンはでんきタイプでじめんタイプに弱いですが、弱点を特性「ふゆう」によって無効にできるため、実質弱点はありません。
並の耐久、攻撃や特攻もどちらも使える強さであるために、型が豊富で読みづらいです。様々な技を覚えることからもそう言えるでしょう。
素早さは鈍足ですが、鍛えてあげれば行動範囲が広がるためにとても使いやすくなります。
持ち物は「オボンのみ」が相性がいいですね。
技としては、特殊型だと10まんボルトやかえんほうしゃ、ギガドレインやボルトチェンジがメジャーどころです。
物理型だと、「ひこうのジュエル」を持たせてアクロバット、ワイルドボルトやばかぢからなどでしょうか。
でんじはを覚えさせるのもありですね。
このポケモンは扱いやすく、弱点も突きやすいので楽しいですよ。
HPと攻撃、もしくは特攻を鍛えるのがオススメです。

編集 編集

シャンデラ 編集

名前 シャンデラ
内容 圧巻の特攻種族値145.性格や努力値を考えれば普通に400を越える。
蛇足だが炎タイプで二位の特攻持ち。
技は取り敢えずシャドーボールと大文字orオーバーヒートが使いやすい。ダブルならねっぷうも強力。
余りはエナジーボールや、サイコキネシス、めざパ氷、闘など。ここはパーティにより相談。
素早さの低さはトリルやスカーフなどでカバーできる。
他にも持ち物は襷や眼鏡、ジュエルなども単純に強い。

編集 編集

シンボラ― 編集

名前 シンボラ―
内容

特性のマジックガードで状態異常のダメージを受けないため、自分の状態変化を相手に移せるサイコシフトで火炎球サイコシフトがデメリットなしでできる。
耐久も高く火炎球を持たせて相手にシフトできれば相手の物理ATを機能停止にできる。※根性持ちポケモンには注意さらに羽根休めも覚えるため受けにもつかえる。
トリックとは違い何回でも相手に状態変化を移せるのが強み。またコスモパワーや瞑想等優秀な積み技もあったり素早さと特攻も十分高いため積みの起点にされる事は少ない。

( ̄(工) ̄)
編集 編集

スターミー 編集

名前 スターミー
内容 こいつは結構役に立ちます。 素早さも早いので 小さくなるなどで回避率をあげて どくどくとかでじわじわダメージを与えて 行くのもいいかもしれません 基本攻撃はドロポン、冷Bぐらいですかね。 中々優秀なポケモンだと思います。
編集 編集

ストライク 編集

名前 ストライク
内容 進化系のハッサムより素早い。特性はテクニシャンで性格はようきがオススメ。 技は【つばめがえし】【むしくい】【はねやすめ】【つるぎのまい】がオススメ。 特に【つばめがえし】はテクニシャン&【つるぎのまい】で凄い事に。 弱点対策として【きあいのタスキ】を持たせておくのもいい。
編集 編集

ズルズキン 編集

名前 ズルズキン
内容 タイプは、あく&かくとう 防御、特防が高い!! 1ターン目でビルドアップして攻撃と防御をあげるといいかも! 効果抜群は、かくとう と ひこう だけ!! ゴツゴツメットを持たせて物理攻撃に強くするべき! ドレインパンチは便利かも!!? 特性は【だっぴ】or【じしんかじょう】 ちなみに俺は【だっぴ】にした!
編集 編集

チャーレム 編集

名前 チャーレム
内容

チャーレムは、特性「ヨガパワー」で、ぶつり技のダメージが2倍になります。しかも「とびひざげり」などの威力が高い技も覚えます。すばやさも高いです。なので攻撃の威力を高くする道具を持たせれば、1発で倒すことができます。
だが耐久面で考えるとマリルリに遅れをとる。しかし、タイプと範囲が違うので単純比較できない。

編集 編集

トゲキッス 編集

名前 トゲキッス
内容 高い耐久や高い特攻が特徴。
特性の天の恵みが非常に強力でエアスラのひるみ率はなんと6割に達する。吹雪が外れる二倍の確立と考えると非常に怖い。他にも大文字や草結びなど非常に強力なサブ技も搭載されている。
こだわりのスカーフを持たせることにより多くの相手に先手を取ることが出来るので完封三タテなんかもできたりする。
もう一つの特性はりきりも強力で攻撃を1,5倍で打つことが出来るようになり鉢巻神速をタイプ一致で打つことにより相手をだいぶ削れる。ただしはりきりは命中も0,8倍になるので注意
編集 編集

トドゼルガ 編集

名前 トドゼルガ
内容 技構成、身代わり、守る、絶対零度、- トドは特性アイスボディがあるので 霰がふっていれば身代わり&守る食べ残し&アイスボディで身代わりと守るのPPが切れるまで使える そのあいだに霰の蓄積ダメージで殺せる 相手の氷タイプ交代読みで絶対零度も放てる ユキノオーと組ませるのが普通
編集 編集

トリトドン 編集

名前 トリトドン
内容 高い耐久と優秀なタイプ、とくせいを持つ。
基本的にはとくせい「よびみず」で雨パの勢いを阻止する。
編集 編集

ドリュウズ 編集

名前 ドリュウズ
内容

ハガネールに次ぐ地面・鋼タイプのポケモン。物理攻撃力は135と地面タイプのポケモンではドサイドンに次いで高く、鋼タイプとしてもメタグロスと同等。通常特性は砂かき・砂の力の2種類があるが、基本的には砂かき一択で砂パのメタ。素早さも88あり、砂嵐状態での素早さの増幅とその物理攻撃力で活躍する。

しかし、地面タイプのサブウェポンは岩雪崩は覚えるがストーンエッジは習得できない。また、鋼タイプの技もメタルクローのみである。

ブラック2ホワイト2にて夢特性である型破りがPDWにて解禁。砂かきよりは素早さが下がるものの、タイプ一致の地震を浮遊に当てる・頑丈の相手を一撃で倒す・精神力をひるませる、といったことが出来るようになり、さらに教え技でアイアンヘッドを習得し、鋼タイプとしても立ち回れるようになった。例として、ウォッシュロトムから先手を取り地震で倒したり(素早さが2高い)、エアームドやフォレトスにつのドリルをぶつけること等が挙げられる。また、頑丈持ちは地面技に弱いポケモンが多いので、ドリュウズには有利な場合も多い。何気にカイリューにも有利で、岩雪崩でマルチスケイル貫通、前述の通り精神力であってもひるませることを可能とする(さらに言うと、神速を半減)。そして何より、砂パでなくとも活躍可能(但し型破りであるとバレるため、一長一短)。
 

編集 編集

ハピナス 編集

名前 ハピナス
内容 HPはもちろん一番高い。しんかのきせきによって特殊耐久はラッキーに奪われたもののそれでも十分に高い。
当然ながら攻撃は元々さっぱりなので特攻の高さを活かした戦い方をしたい。
やはり特性のてんのめぐみが強力なので、追加効果が出る技を覚えさせたいところ。特にチャージビームを使えば、てんのめぐみによって何と必ず特攻が上がるというので是非覚えさえたい。
他にはシャドーボールやだいもんじ、かえんほうしゃ、れいとうビームやサイコキネシス、遺伝技でどろばくだんなど追加効果付きの特殊技は多彩である。
それ以外の特性を使うなら、タイプ一致技のはかいこうせんを覚えさせてもいい。
補助技はたまごうみやでんじは、ちいさくなるやてんしのキッス、カウンターなど。
育て方としては攻撃は無視し、カウンターを使いたいなら性格をずぶといにし、防御を特に伸ばす。それ以外ならひかえめで特攻と特防、素早さを伸ばす。
格闘技で一発でやられることも考えるなら持ち物としてヨプのみを持たせれば良いでしょう。
編集 編集

ハヤシガメ 編集

名前 ハヤシガメ
内容 H252D252 持ち物 奇跡 技 どくどく まもる 光合成 からにこもる ネタパです
編集 編集

バクフーン 編集

名前 バクフーン
内容 性格はひかえめ、こだわりスカーフを持たせて噴火。 ダブルバトルでも2体同時に攻撃できるので強力。
編集 編集

バッフロン 編集

名前 バッフロン
内容 バッフロンはHP,防御、特防がそこそこ高いので一撃死はなかなかない。先手に剣の舞を打ち攻撃力を上げ、反動無しのアフロブレイクを打つ。しかも、タイプ一致の1.5倍なのでその威力は強烈だ。また先ほど述べたように防御がそこそこ高いので身代わりを打つのも手であろう。
編集 編集

ピカチュウ 編集

名前 ピカチュウ
内容 とてつもない可愛さととてつもない攻撃力を持つ、ポケモンである。 ポケモンのシンボルとも言える地位を持っていて、地球に住んでいる人に知らない人などほとんどいないという位のレベルである。サトシの15年以上の友であり、ネズミとしての地位はあのミッ◯ーマウスをも驚愕させる。 電気玉を持つことで攻撃種族値は150位になり、その高さから一致専用技のボルテッカーを放つことができる。
編集 編集

ブルンゲル 編集

名前 ブルンゲル
内容 なかなかの高耐久で特性のろわれボデイも優秀。霊&水でタイプ現環境ではなかなか役に立つ。 回復も自己再生があり安定している。何より鬼火が打てるのでHPと物理に努力値ふると格闘を筆頭に物理キラーになる。特殊耐久ももともと高いので両受けもできる。技構成は、鬼火、自己再生、ハイドロポンポン・・・霊技はナイトヘッドかシャドーボールの選択で・・・持ち物はお盆か残飯が良いかも 霊、電、こだわりトリックされると泣く・・・・
↑HV努力値H252にすると残飯回復量が最小になるからオボンがおすすめ
編集 編集

プテラ 編集

名前 プテラ
内容 もともとから素早さと攻撃が高くxyではメガ進化できるようになりその2つがとてもupした
プテラは高い素早さから補助ポケモンとして有名だったがxyからはアタッカーとして使われることも多くなった、ただし耐久はないため、相手を一撃で倒さないと効果抜群でなくても倒れることがある。

編集 編集

ボーマンダ 編集

名前 ボーマンダ
内容 夢特性 自身過剰 性格 攻撃が高ければ、何でも良い。 持ち物 ドラゴンジュエル 技 流星群 逆鱗 龍の舞 瓦割 攻撃252振りで、素早さ252振り残りは特攻で。 最初に流星群を出す。ドラゴンジュエルを持たせているので、まず耐えられはしない。はず。 心配なら、龍の舞からの逆鱗を出す。 瓦割は、ボスゴドラ、トリデプス等の鋼、岩が来た時の対策。 流星群で倒し、自身過剰で攻撃が上がるという仕様。 忘れていたが、こいつの夢特性持ちは、ヤグルマの森外部の隠し穴に出現する。極稀にニョロゾも出てくるが…
編集 編集

ポリゴン2 編集

名前 ポリゴン2
内容 進化のきせきを持たせることで耐久性がup 技はどくどく・じこさいせい・他の2つは なんでもよい。 どくどく→じこさいせいからの 守や身代わりでの 無限ループで相手を倒せる しかし挑発されたらおわり
編集 編集

マニューラ 編集

名前 マニューラ
内容

特性は2つあるうちのなんでもよい。持ち物はきあいのタスキで 技 剣の舞 冷凍パンチ つじぎり 氷のつぶて
  気合いのタスキがあるので剣の舞を楽にでき、そこからの冷凍パンチ、つじぎりの破壊力はすごい。
素早さの種族値がハンパないからドラゴンタイプ相手では負けることはないだろう。問題はバンギラス。
特性のすなおこしできあいのタスキが破られてしまうこと。しかしバンギラス以外で考えれば超優秀なアタッカーになる。冷凍パンチ こおりのつぶては遺伝技で覚えさせるのが面倒という方でもどちらかは覚えさせたほうがいい。その場合のお勧め技は・・・・・・
冷凍パンチ 剣の舞 つじぎり かわらわり 持ち物、気合いのタスキ
こおりのつぶてをぬいてかわらわりを入れた。
これならヨブの実(かくとうわざのこうげきをやわらげる)をもってても一発圏内にもってこられ、次につなげる。
マニューラ一体で倒せるタイプが多いためオススメですね。 
 

編集 編集

マリルリ 編集

名前 マリルリ
内容 とくせい「ちからもち」で攻撃が2倍になりHP種族値100&防御、特防80。
れいとうパンチでドラゴンにも強い。お勧め技はアクアジェット、アクアテール又はたきのぼり、れいとうパンチ。
スキルスワップとの相性もいい。   Lvupも早い。 なんとxyでフェアリータイプをてに入れ、7つの耐性を持つようになった 遺伝の仕組みも変わり、はらだいことアクアジェットが両立できるようになった
編集 編集

ムシャーナ 編集

名前 ムシャーナ
内容 技は 1のろい(タマゴ技)2アシストパワー(ムンナLv47)3トリックルーム4エナジーボールです。 性格は穏やか、特性はシンクロ。また、持ち物は食べ残し等がオススメ! のろいをやりまくり、そのあとにトリックルーム。のろいで素早さが下がっているのでめっちゃ遅いです。そして、お決まりのアシストパワーを連発!防御が上がっているので、相手によっては最強です。 最後の技、エナジーボールじゃなくともいいです。身代わりや光の壁、眠るのほうが強いかもしれません。
編集 編集

メタモン 編集

名前 メタモン
内容 今回の夢特性かわりもので一気に使用率が急上昇した かわりものは戦闘に出た瞬間相手のポケモンに化けることができる こだわりスカーフを持たせれば確実に先手をとれる 以前までネタでしかなかったがいきなりガチパに組み込まれるようになってしまった 変身するならやはりアタッカーに変身して返り討ちにするのが一番良いか
編集 編集

モロバレル 編集

名前 モロバレル
内容

長期戦特殊アッタカー
持ち物 草のジュエル
・根を張る
・やどりぎのたね
・ギガドレイン
・どくどく
ポケモンのタイプに有利不利が確実に出ますが有利な面で活躍できるのがモロバレル
普通は食べ残しでいくとは思いますがピンチになった時の切り札にギガドレイン+ジュエルで応用
基本的その他の3つで戦うしかありません。

短期線に向かせたいのなら
持ち物 くろいヘドロ
・エナジーボール
・どくどく
・ベノムショック
・やどりぎのたね

ダブルなどサポート応用
・こうごうせい
・やどりぎのたね
・まもる
・いかりのこな

こんな俺のポケモンの能力を汚すような資料でも参考にしていただければ嬉しいです。
 

編集 編集

ヤドラン 編集

名前 ヤドラン
内容 防御が高く耐久に向くポケモン。 性格はずぶといで防御を底上げ、技は 冷ビ、ドロポン、どわすれ、サイコキネシス、などでいいと思います。 努力値は、H252,B252で、あとはCかDにでもふっとけばいいでしょう。 どくどくなどを覚えさせもGOODです。 参考程度にm(_ _)m
編集 編集

ヤミラミ 編集

名前 ヤミラミ
内容 隠れ特性のいたずらごころで怪しい光
不意打ちで先手を取るにも最適
編集 編集

ラッキー 編集

名前 ラッキー
内容 今回出た持ち物しんかのきせきでハピナスの耐久を上回る怪物になってしまった 技構成は ちいさくなる、卵産み、地球投げ、どくどく 耐久が高いくせにbwで強化されたちいさくなるを覚えるので、 ちいさくなる→どくどく→ちきゅなげが決まる ピンチになったら卵産み、 問題はちきゅなげを覚えさせる経路がめんどくさい 運ゲーになる、挑発に弱いところ まぁちいさくなるさえ積めば挑発も当たりにくくなるがww
編集 編集

ルカリオ 編集

名前 ルカリオ
内容 ルカリオは攻撃・特攻・すばやさが高いいわゆる攻撃型のポケモンです
しかし弱点が炎・格闘・地面の大体3つぐらいなのでその3つに勝てるようにしたい
たとえば、炎対策にいわなだれ・格闘対策にアクロバットもしくはツバメ返し・地面対策には火力の高い技でケリをつけるといいでしょう
ちなみに僕が使っているルカリオはしんそく・はどうだん・いわなだれ・アクロバットですあと飛行ジュエルもちです
編集 編集

データ新規追加フォーム

(ポケットモンスターブラック・ホワイト >ポケモン育成 > 強いポケモン )
ページ分類 強いポケモン
名前
内容
並び順*必須
追加
  • 悪戯、荒らしについて…規制の適用、及び悪質なものに関してはプロバイダ等と連携し、厳しく対応します